=(イコール)じゃない。

韓国人の友人からのメール。
「(前略~)真心を尽くします。(~後略)」

彼には、ネイティブな日本語を教えると約束しているので、早速、
「言いたいことはわかるし、日本語としては合ってるけど普通会話には使わない。
私は今まで日本人からは一度も言われたことない。」
と教えてあげた。
「えーーっ!?じゃあ、なんて言う?」
「一生懸命・・・かなぁ。一番自然なのは。」
「でも、一生懸命よりもっと強い気持ち、だから열심히(ヨルシミ)じゃあない。
韓国には、そういう言葉があるから・・・。」
どうやら韓国語の「정성을 다하다」直訳で「真心を尽くす」のことを言ってるらしい・・・。
「うーーん。韓国語を直訳すると確かにそうなるけど、やっぱり、
日本人が普段自然に使う言葉じゃないのよねー。宣伝とかにはありそうだけど(笑)」

同じようなものに「최선을 다하다」(最善を尽くす)という言葉があって、
このセリフも、韓国人の口からはよく出てきます。
日本人だと、たいていのことは「一生懸命」で済ませちゃうけど、
自分の気持ちを全部言葉にしないと相手にわかってもらえない環境で生きてる
韓国人にとっては、どのくらい思っているのか、どのくらい頑張ろうとしているのかを
大袈裟に伝えないと、どうやら気が済まないようです。
(ただし、あまり根拠がないことが多いけど・・・!?)

でも普段言われないから「真心を尽くします」なんて言われると、ちょっとドキッとすると
他の韓国人に話したら、「ホント?ホント?」と身を乗り出していた(^_^;)

☆今日の韓国語☆
저로서는 최선을 다했습니다.(チョロソヌン チェソヌル タヘッスムニダ。)
私としては 最善を 尽くしました。
[PR]
by alicef327 | 2005-10-15 01:00 | 韓国のはなし
<< 泉鏡花の世界 생일 축하합니다!! >>