最近気付いたこと。

日本に留学中の韓国女子。
学校のテキストを検索してほしいと言われ、見ていたら、
問題「日本人とは、○○○ だと思う。」(○のところに日本語を書きこむ)
彼女の答え「日本人とは自分の気持ちを出さない人だと思う。」
・・・・・・・(^_^;)

この話を韓国男子にしたところ、やっぱり、
「日本人は、嫌なことも笑って言うからわからない。」と言われた。

で。色々観察した結果。
どういうことなのか、最近少しわかった気がします。

以前から、ドラマを見たり友人と話したりしていて、
韓国人(特に女性が多いと思う)は話しをする時、どうしてあんなに嫌な顔、
しかめっ面とでもいうのか、顔を歪めて話すんだろう。。。と、
すごーーく疑問に思っていました。(もちろん、全員じゃないです)
例えば、あまり好みじゃない俳優の話題になっった時、
「この俳優好き?」
日本人:(顔色を変えずに)「あんまり好きじゃないかなー」
韓国人:(ものすごく嫌な顔をして)「アン ジョアヨ~(好きじゃないです)」
同じ「好きじゃない」ことを表現しても、日本人は韓国人ほど嫌なことを強調しないことが
多いんだと思います。
時には、笑顔で「好きじゃないかなぁー」とだって言える。
だから、何を考えているのかわからない。。。と思われる。

でもね。
そこが、日本人の優しさなんだよね。
相手のことを、いつも考えながら話す。
これって日本人のいいところなんだと思います。

ま、日本人にも韓国人にも色んな人がいるから、一概には言えませんが(^^ゞ

☆今日の韓国語☆
저는 전말로 다정한 사람을 좋아요.
(チョヌン チョンマルロ タジョンハン サラムル ジョアヨ。)
私は 本当に優しい人が好きです。
[PR]
by alicef327 | 2005-11-05 01:02 | 韓国のはなし
<< ショック・・・。 私の頭の中の消しゴム >>