元カレ

先日、仕事の時間ギリギリで、
超大慌てて駅の改札を駆け抜けようとした。その時。
私の目の前に、見覚えのある顔が・・・。
「・・・あ~!!○○さん!!」
そこには、以前ずーーーっと私の髪の毛を切ってもらっていた、
担当の美容師さんが。
「久しぶり!元気?」
「うん。○○さんは?」
「元気だよ。」
「ゴメンネ、私、すっごい急いでるの。また、今度ね!」
(内心:・・・今度って・・・!?)

彼には、かれこれ10年近く、ずーっと髪を切ってもらってた。
たまに浮気して、他の美容院に行ったこともあったけど、
結局いつも彼のところに帰っていた。
でも。

数年前のある日。
出会ってしまったの。今の人に。
それ以来、私が彼のところに帰ることはありませんでした。

決して、彼のことが嫌になったわけではありません。
ただ、もっといいな、と思う人に会っちゃった。

なんか、昔の担当の美容師さんって、
嫌いで別れたわけじゃない、
そんな、元カレに会ったような苦い気分がします・・・。

☆今日の韓国語☆
당신이 싫어진 건 아니에요.
あなたが嫌いになったんじゃないの。
[PR]
by alicef327 | 2006-03-31 21:30 | 日記
<< 来世こそ 花冷え >>