ウリ(우리)とザギ(자기)

韓国語の中で好きな言葉を挙げるとしたら、
ウリ(우리)とザギ(자기)この言葉が私は好きです。
ウリ(우리)とは、私たち、という意味。
そしてザギ(자기)は、自分、という意味です。
ザギは、日本人的にはチャギに聞こえますが、
韓国人に言わせると、カタカナならザギになるそうです。

私たち、という意味のウリは、
韓国語を話していると本当によく出てくる言葉です。
きっと一番多いのがウリナラ(私たちの国)=韓国のこと。
そして、ドラマなどではウリアドゥル(私たちの息子)、
ウリタル(私たちの娘)などがよく出てきます。
日本語的に考えると、「私たち」ではなく「私の」だと思うのですが、
韓国人的には「私たち」という発想になるようで。

そして、私が好きなウリの使い方は、
ウリの後に名前を入れること。
「ウリあかね」というと、「私たちのあかね」という意味になりますが、
親しい友達などは、こんな風に私を呼ぶことがあります。
たとえば、友達が他の友達と話している時、
「ウリアカネガ~・・・」
簡単に言えば「あかねが・・・」と言っているのですが、
「ウリ」が付くだけで、なんだかとても暖かくて本当に親しい、という感じがします。

そして「ザギ」
これはよく恋人同士で呼び合う時、
「ザギヤ~」と言っているのを聞いたことがあるかと思います。
ザギの本当の意味は「自分」なのですが、
おそらく自分と同じくらい大切、という意味が含まれていて、
恋人を「ザギ」と言う、と聞いたことがあります。
日本語にはない表現なので、日本語にすることはできませんが、
たぶん「ハニー」とか「ベイビー」とか、そんな感じの呼び方なのかもしれませんね。

ちなみに時々、女性が女性の友達をザギと言うことがありますが、
男性同士や、男性が恋人でない女性に対してザギを使うことは、
基本、有り得ないということです。

ウリとザギ、会話の中で自然に使えるようになったら、
すごくネイティブっぽくていいなぁ~なんて思うこの頃です*^^*

☆今日の韓国語☆
5분만 이따가 갈 계요.
あと5分だけしたら行きます。
*名残惜しくてもうちょっとだけ一緒にいたい、そんな時に使えます^^
[PR]
by alicef327 | 2008-11-12 22:53 | 韓国語の勉強
<< 癒されます^^ 合格しちゃいました・・・ >>