夜叉ヶ池

2003年にグローブ座で佐藤アツヒロ、岡本健一、そして花組芝居という
豪華な面々による泉鏡花の「夜叉ヶ池」を見て以来、
今度は花組芝居オンリーの夜叉ヶ池を観賞してきました。
実は花組芝居では夜叉ヶ池の初演はなんと91年。
以来95年にも公演しているそうで、役者さんの中にはもう何度も、
このお芝居を経験している、という方もいるんだそうです。
今回はダブルキャストでの公演。
私が見たのは武蔵屋組の方でしたが、
さすが花組芝居の俳優さん達の実力で、素晴らしい舞台でした。
白雪姫役の山下さん、かつらを取った姿で楽屋でお会いしたら、
かなり怖くて夢に出てきそうだったけど・・・^^;
那河岸屋組の加納さんバージョンも見てみたかったです。

東京公演は終了しましたが、
この後1月30日~31日まで、伊丹市立演劇ホールで公演があります。
関西方面の方はぜひ^^

☆今日の韓国語☆
세상에~!!
*直訳すると「世間に~」となりますが、
おそらく「この世にこんなことがあっていいの?!」というような意味で、
 感嘆詞としてよくドラマに出てきます。
 はじめに「아이고~」を付けるとかなり韓国アジュンマっぽいです^^;
[PR]
by alicef327 | 2009-01-28 01:05 | 演劇
<< 勘違いですから^^; 妻の誘惑(아내의유혹) >>