地球に優しいシンプルライフ

六本木ヒルズ・アカデミーヒルズで開催された、
エネルギーフォーラム「地球に優しいシンプルライフのススメ」という
講演会に行ってきました。
基調講演は宮崎緑さん。
特に発展途上国の問題を取り上げていて、とても勉強になりました。
パネルディスカッションでは、環境を守るためには実際どうしたらいいのか
具体的な事例があったり、新しい取り組みが提案されたりと、
とてもおもしろかったです。

宮崎さん曰く、今、私達は「人類がはじめて地球の限界に直面した世代」
なんだそうです。
そして「危機を回避する鍵は私達ひとりひとりにある」とも・・・。 

環境問題を語る時、単に怖がらせるような発言だけをするのは、
たとえデータ上そうであっても、私はしたくないと思っています。
なんだかそれじゃあ「しなくちゃいけない」になってしまう。
もっと普通に、楽しく、格好良く、取り組んでいけたら。
今日のパネラーの方の発言を聞いていて、
私も番組でリスナーの皆さんに、自分の思いをどう伝えたらいいのか。
もう一度考えてみようと思いました。

セミナー後、普通は絶対に入れないという六本木ヒルズの心臓部、
地下6階(地下35m)1万1千㎡という、巨大な冷暖房施設と発電室を見学。
ヒルズ内の冷暖房、電気は全てこの地下で作られています。
雨水を利用したり、至る所に環境への配備がされていました。
さすが森ビルです。

このセミナーの内容など、今週のエバーグリーンショアでお話しようと思います。
ぜひ聞いてくださいね。

☆今日の韓国語☆
밖은 아름다운 크리스마스 일루미네이션 였어요.
外はきれいなクリスマスイルミネーションでした。
[PR]
by alicef327 | 2005-11-13 20:47 | 環境問題
<< 風邪・・・!? 偶然の音楽 >>