世田谷文学館 宮沢賢治展と遠山繁年さん^^

世田谷文学館で開催中の
没後80年 宮沢賢治 詩と絵の宇宙 雨ニモマケズの心 展」。
ずっと親しくさせて頂いている、
画家の遠山繁年さんの作品が出品されているということで、
遠山さんと一緒に観に行って来ました^^
宮沢賢治自身の貴重な資料のほか、賢治の童話を題材にした、
様々な絵本作家の方の原画などが展示されています。
遠山さんの作品は「やまなし」と「月夜のでんしんばしら」の絵本の中から、
数点展示されていました。
かなり昔に描いた作品だということですが、
遠山さんらしい、あたたかくて惹きつけられる素敵な絵でした。

実は遠山さんとは、私が初めて韓国プチ留学をした、
8年前の2005年(!!)ソウルの学校で同じクラスだった時から、
ずーーーっと親しくさせて頂いている素敵な絵かきさんです。
留学後も勉強の仕方や学校などを教えて頂き、
遠山さんと出会わなければ、今までずっと韓国語の勉強を続けられたか
わからないほど、私にとって大切な出会いでした。
韓国語もペラペラ、フランス語も、英語も堪能な遠山さん。
とっても勉強熱心で、お話していると、まるで子供のように無邪気で^^
そして、遠山さんの絵は本当に本当に素敵です。
日本だけじゃなく、韓国でも絵本を出版されているので、
ぜひ見てみて下さいね!

この展覧会、色々な作家さんが思い思いに賢治の世界を表現していて、
同じ賢治の作品が、絵によって違って見えて、とっても面白いです。
9月16日までの開催なので、ぜひお出かけになってみて下さい^^

文学館の入り口で遠山さんと、文学館の中垣さんと^^
「やまなし」の絵本は文学館でも購入できます~
e0031263_2264794.png




☆今日の韓国語☆
끔은 이루어진다
夢はかなえられる

e0031263_0202467.jpgエコフラッグムーブメントに参加しましょう!
[PR]
by alicef327 | 2013-07-26 22:19 | お仕事
<< 2013年夏 三種の神器 大島花子さんLIVE&第5回ス... >>