タイフーン

ヤラレマシタ・・・。
もうね、泣いた。
少なくとも3回は涙が流れて、最後なんて止まらなくなって、
どうしようかと思っちゃった。

ホントに辛い映画だった。
ラストの涙は、これから見る人の為に言わないでおきますが、
途中で、特攻隊の話しがあるんだけど、
そこもホントに悲しくて悲しくて・・・。
というのも、実は隣りで見ていたのは、
実際に特攻隊という部隊で訓練を受けてきた人だったから。

見終わって、「もし、本当にああいうことが起きて、命令されたら行くの?」
と聞くと、「行くよ。自分が行けば、友達も両親もみんなを守れるから。」
それを聞いて、また悲しくなった。
戦争は絶対ないって信じたいけど、韓国が休戦中の国であるってことは、
変えようのない事実。
彼はどんな気持ちでこの映画をみていたんだろう。
日本人とは、私とは、きっと違うってことだけは、確かなんだろうな・・・。

☆今日の韓国語☆
마음이 아파요.
胸が痛いです。
[PR]
by alicef327 | 2006-04-19 01:24 | 映画
<< POSITION 日本デビュー CRAZY DIAMOND >>