気持ちの変化

韓国に来て2週間とちょっと。
帰国までおよそ2週間。
滞在期間のちょうど半分くらいになりました。

今は、授業が終わって学食でマンドゥ定食を食べて、
文房具屋さんに行って、一度部屋に戻ってきたところ。

韓国に来たばかりの頃は、毎日忙しくて慌しくて、
自分が何をしているのかもわからないような日々だった。
学校が始まって少したった頃、実はすごく帰りたくなった。
そして最近は、ソウルの街を歩いている自分に、
何も違和感を感じなくなっているのに気づいた。
まるでずーっとここにいたかのような錯覚。

あと半分、私の気持ちはどんなふうに変わるんだろう。
日本に帰るとき、どんな気持ちになるんだろう。
もっといたい、って思うのかな。
早く帰りたいって思うのかな。
今はまだわからない。。。

たった1ヶ月だけの暮らしだからこそ、
気持ちのサイクルが早いのかもしれないね。

なんて実は感傷に浸っている間はなく、
今から駅前のピョルタバン(スタバ)に行って、
宿題と予習・復習をしなければ・・・。
なぜ部屋で勉強をしないかというと、
それは・・・部屋がとーーーっても狭いからです(^^;)
息苦しいのだ・・・‘‘‘
夜、友達に会うので、それまでに宿題をして、
直してもらおうと思います。
[PR]
by alicef327 | 2006-08-22 15:41 | 韓国短期留学2006
<< 筆記試験 韓国で美容院 >>