韓国で携帯電話

留学前に色々と悩んだ携帯電話。
結局、8月いっぱいレンタル料が無料!というのに惹かれて、
いつものように、仁川空港のSKテレコムで借りることにしました。
日本であらかじめ予約すると、自分の番号が前もってわかるという
サービスがあるけど、それは日本語表示の携帯のみ。
私は韓国語でメールをしたかったので、現地で借りることに。

到着した日。
空港のSKテレコムで。
「メールもできますよね?」と念をおした。
(私の韓国語が間違っていなければ。)
「はい、できます。」

確かに、それは間違っていなかった。
ただし「できる」の中には、
「メールを送れる」という意味は含まれていなかったことを除けば。
何度やってみても返信できないので、
家の目の前にあったSKテレコムに行った私。
お店のお姉さんもわからなくて、散々色んなところに電話したあげく、
「あとで会社から、調べてお客様に電話が行きますので待ってて下さい。」
・・・その電話がかかってくることはありませんでした(^_^;)
で、友達などに聞いてみたところ、どうやらレンタル携帯というのは、
メールは受けられるけど、送れないらしいんです!!
全然意味ないじゃん。
・・・まぁ仕方ないか・・・と、レンタル携帯を使いつづけた私。
友達からメールが届くと、結局は私が電話をする。
そんなことをしていたら、ある日友達に、
「それって絶対、電話代がすごく高いよ」と言われた。
お互いにメールで済ませば、すごく安いけど、
レンタル携帯は、ただでさえ通話料金がたかいんだから!と。

で、思い立って買いました!!
韓国の携帯電話。
なんと、帰国の10日前(笑)
日本人だけだと、契約できなかったりするので、
韓国人についてきてもらって、
学校の近くの携帯屋さんで、中古携帯が4万ウォン(約4200円)。
韓国の携帯は新品で買うと、最低でも2万円近くします。
なので、留学生などは中古を買うことが多いようです。
プリペイド式なので、基本料金などもありません。
日本に持って帰っても、また韓国に行った時にチャージすれば、
そのまま使える!!
ただし、3ヶ月を過ぎると番号は変わります。
とりあえず1万ウォン(約1200円)を入れて、開通。
それからは、友達とはほとんどメールのやりとりで過ごしました。
携帯メール、韓国では「ムンチャ」って言うんだけど、
本当に勉強になりました!!
韓国人の日常の会話が、そのまま文章になってくるから、
学校の授業では習わないような表現がいっぱい!
送る時もすごく考えるし、なにしろ韓国人ってのは、
返信が信じられないくらい早いので、
こっちも早く返信しなきゃ!と思って、早く文章を作るくせがついた。
・・・もっと早く買えば良かった~~~(>_<)
最後の10日間全く使わなかったレンタル携帯の通話料金は、
全部で約15000円でした。たっか~い(>_<)
買った携帯は1万ウォンで最後まで料金がなくなることはなかった。。。
これが、韓国携帯です。
e0031263_1131576.jpg
3ヶ月で番号が変わっちゃうから、
3ヶ月以内に韓国に行かなきゃ!?






☆今日の韓国語☆
문자를 보냈어.
携帯メールを送ったよ。
[PR]
by alicef327 | 2006-09-13 00:42 | 韓国短期留学2006回想記
<< 趣味というには・・・。 成績報告 >>