スポーツと環境フォーラム

環境におけるスポーツの役割
~エコプロダクツから、新しい社会づくりへ~


エコプロダクツ2006の会場で、
私もナビゲーターをしているNPOグローバルスポーツアライアンス(GSA)が
主催するスポーツと環境フォーラムが開催されました。
GSAの理事長、プロスキーヤーの三浦雄一郎さんの講演、
そしてGSA理事の蟹瀬誠一さん、アーチェリー選手の山本博さん、
パタゴニア日本支社 支社長のビル・ウァーリンさん、
GSA常任理事の岡田達雄さんによる、
「環境におけるスポーツの役割」パネルディスカッションが行われました。

三浦雄一郎さんの講演では、
2003年に70歳でエベレストに登頂した時の映像を交えて、
自然の大切さを改めて感じるお話をたくさん伺いました。
そしてパネルディスカッションでは、
環境問題についての企業の社会的責任、
そして、それを買う私達の責任の大きさや、
環境について、知っていることとやっていることのギャップを、
どうやって埋めていくのか、
それぞれの立場からの話しを聞いて、本当に勉強になりました。

そんな話しを聞きながら、
社会人として、自分の関わる事だけでなく、
あらゆる広い範囲について、きちんと語れる大人になりたいと、
強く思いました。(環境問題には関係ありませんが…!?)

ちなみにこの模様は、
今朝(17日)のNHKおはよう日本の中で紹介されました。
実は見てないんだけど(^_^;)
私は司会をしていたので、もしかしたら一緒に映っていたかも
しれません・・・。

☆今日の韓国語☆
다음주는 크리스마스! 어떻게 지내요?
来週はクリスマス!どんなふうに過ごしますか?
[PR]
by alicef327 | 2006-12-17 23:43 | 環境問題
<< ミスターソクラテス な・・・なにがあったの!? >>