新大久保じゃない韓国料理屋さんでは。

韓国人の友人と、渋谷にある韓国料理屋さんに行った時のこと。

最初、私たちを席まで案内してくれたのは日本人のスタッフ。
私たちは、ふたりでの会話は韓国語、
お店の人にはもちろん日本語で話していたのだけれど、
なぜか次に注文を聞きにきたのは韓国人のスタッフ。
しかもオール韓国語で。
注文をひとしきり終えたあと、その韓国人が私に向かって言った。
「일본말 잘 하시네요. 언제부터 공부하고 계십니까?」
(日本語、お上手ですね。いつから勉強していらっしゃるんですか?)

・・・・・^^;

あの。。。
わたし。
日本人なんですけど。。。

そう答えると、後ろからお店中のスタッフが私たちのテーブルに寄ってきた。
どうやら、このふたりは何者なんだ・・・という展開になっていたらしく^^;

日本で働いている韓国人と、韓国語を勉強している日本人という説明に、
ようやくうなづいてくれました。

新大久保あたりだと、韓国語を話す日本人はたくさんいるけど、
渋谷という土地柄、すっごく珍しかったみたいで。
おもしろい出来事でした^^

☆今日の韓国語☆
내가 한턱 낼게.
私がおごるわ。
[PR]
by alicef327 | 2007-02-02 00:58 | 韓国語の勉強
<< みずうみ 命の洗濯してきました^^ >>