そして去年の今日のこと。

2006年8月15日、終戦記念日。
韓国では独立記念日。
私は去年の今日のことを一生忘れないと思う。

ちょうど一年前の今日。
私は念願の韓国留学をして、ちょうど10日目だった。
その日は、お昼からバケツをひっくり返したような大雨が降って、
持っていた携帯電話が壊れてまったく使えなくなり、
見知らぬ韓国人にたくさん迷惑をかけ、
そしてたくさんの親切を受け、
私はなぜかその日、すごく泣いた。

10日経って、少し緊張の糸が解けたのと、
その日、日本から遊びに来ていた先輩の顔を見たのと、
正直、日本人にとっては少し肩身の狭い特別な日に、
見知らぬ韓国人に何度も助けられ、
韓国語の勉強に来た、と涙ながらに言う私に、
「韓国にきてくれてありがとう。」と言ってくれたクルマ屋さんのアジョッシ。

携帯がつながらないことに心配して、何度も連絡をくれた友人達。

あの日、私はきっと、
それまでよりももっと、もっと、
韓国という国を知りたい、触れたい、そばにいたい、
と思ったんだと思う。

実はおととしの8月15日も私はソウルにいた。
3年振りに日本で迎えたこの日。
ソウルの街は今日もあの時のように、
熱い一日だったのだろうか。。。

☆今日の韓国語☆
여우비
狐の嫁入り
[PR]
by alicef327 | 2007-08-15 22:41 | 韓国短期留学2006回想記
<< チャングムの誓いフェスティバル 去年の昨日は >>