韓国プチ留学日記(2005/8/18)

今日(9/4)は世田谷公園から防災特番の生放送がありました。
色んなハプニングがあって、1時間あっという間だった^_^;
皆さんも日頃から地震への備え、しておきましょうね。
スタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした。

そういえば前回の日記に書き忘れたけど、17日の朝、
ソウルでも仙台の地震のニュース、やっていました。
新聞にも大きく出ていました。韓国は地震がないんだそうです。
부럽다(うらやましい・・・)
今日はソウル5日目の日記です。

2005/8/18(목)

★ 6:00 起床
   7:00 朝食
「안녕하세요(おはようございます)」とお部屋から出ていくと、いつもアジュンマが笑顔で、「잘 잤어?(良く眠れた?)」と聞いてくれます。
アジョッシは既にプールから帰って来ていて、TVのニュースを見ながら新聞を読んでる。
そして私が起きていくとアジュンマ特製のトーストを焼くために立ちあがります。
こんな朝の風景にもだんだん慣れてきました。
毎朝美味しトーストと果物を食べながら、もちろんテーブルの上には電子辞書と
単語ノート(^^ゞ 今夜は絶対見たかったミュージカル「地下鉄1号線」観賞の日。
「遅くなるのでお夕飯が食べられない」と言ったら、「時間は気にしないで楽しんで
いらっしゃい」と優しく送り出してくれました。

★ 8:00 出発
学校があるアックジョンの駅を出たところで、クラスメイトが屋台でトーストを食べている
現場に遭遇。彼女達はホテルなので、今日はここでトーストと牛乳の朝ご飯だそう。
ソウルにはこういう屋台がたくさんあって、仕事に行く前のOLさんなどが朝ご飯を
食べています。私もホテル暮らしになったら、やってみよう。

★ 9:00~13:00 授業
一昨日の宿題の映画のパンフレットがなかったので、何も見ずに感想などを話す。
アジュンマとたくさん話してきたから大丈夫!だった。
でも、クラスメイトはみんな私より全然しゃべれるし聞き取れるし、ホントにすごい。
ちなみに、初日に3人脱落した為、今のクラスは全部で8人。男性3人、女性5人。
年齢も、おそらく30代半分、後はみんなもっと年上の方達。
しかも、なんとそのうち5人は学校の先生です。なんか私、すごいとこにいる!?
夕べ予習をしてきたので、なんとかだいぶついていけたと、思う。)。

授業の中で、カードを引いて、そのカードに書かれている単語を、
ペアになった相手に韓国語で説明してお互いに当て合うというものがあります。
これが、難しいんだけど結構面白い!!
韓国に来て5日。
今日までにいっちばん身についたことは、なんといっても「想像力!!!
わかる単語と文法を、頭の中で瞬時に組み合わせて(大体こんなことを言ってるんだろうなー)と想像して、「그래요-(そうですねー)」なんてわかった顔で聞いてるんだけど^_^;
でも、こういうことが大切なんだってわかった気がする
今までは、わからない単語がでてくると、そこから先に進めなかった。
でも実際の授業や会話は、そんなことじゃ成り立たないもの。
とにかく最後まで聞いてみる。
そうすると、わからなかった単語も、後で(こういう意味だったんだ)と理解できたりする。
こういう経験をさせたかったんだね。光次郎ソンセンニムは(^^)。

★ 13:10 オリエンテ-ション

授業の中に入ってなくても、ひとりでも絶対に見に行こうと決めていた「地下鉄1号線」。
ラッキーなことに今回、公演観覧のひとつに入っていました。
簡単な説明の後、チケットを受け取った。
e0031263_2392121.jpg


★ 13:30 クラスメイトとビビン冷麺

とにかくソウルに来てから毎日蒸し暑い!!
ソウルの夏は東京よりカラッとしてるって聞いてたのに、全然違う!!
なので今日は、学校のすぐそばにある냥면(冷麺)屋さん。
e0031263_0294734.jpg
e0031263_063136.jpg

辛かった・・・(>_<)半分しか食べられなかった。

★ 15:20 スポーツマッサージ(東大門 ミリオレにて)

クラスメイトのオススメで、スポーツマッサージに行った。
1時間半でW55000。頭のてっぺんから足の先までもみほぐして、
足のパラフィンパック付き。「어깨가 뻐근해요(肩が凝ってます)」と言って、
すごい力で揉まれて「아파요(痛いです)」と訴えたんだけど聞き入れてもらえず。
明日は揉み返しがきそう。
でも、すっごい気持ち良かった~(~_~)
e0031263_2335192.jpg
これは終わってからもらった、栄養ドリンク。
(手の出演、クラスメイトのIちゃん)




★ 18:00 恵化駅
ミリオレを出ると雨。少し涼しくなったみたい。
とりあえず、劇場のある恵化へ移動。
食べてみたかったモノ、その2。パッピンス!!
色んな街にあって有名な「アイスベリー」の「녹차(緑茶パッピンス)」
これで3人前です。隣の携帯電話と比べてこの大きさ、わかります?
右は数分後・・・。韓国はデザートさえも、混ぜ混ぜして食べます。
一番下にかき氷、あずき、キウイとスイカ、おもち、ピーナッツ、
その上に巨大アイス!という組み合わせ。
見た目はちょっと・・・だけど、味は최고!(最高!)でした(^○^)
e0031263_23342133.jpg
e0031263_23345087.jpg


★ 19:00 ミュージカル「지하철1호선(地下鉄1号線)」 ハクチョン劇場にて
e0031263_23385247.jpg

ストーリー:舞台は、ソウルの地下鉄1号線。早朝のソウル駅に到着した田舎娘、ソンニョ仙女は田舎駅でガイドをしていた時に恋に落ちた青年“ツバメ”を探しにやってきた。しかし、“ツバメ”はいない。偶然知り合ったホームレス、売春婦、露天商といった人たちの手を借り、“ツバメ”をついに探し出すものの、彼はジゴロだった…。

「地下鉄1号線」は1994年5月の初演以来続いているロングランの作品で、
物語の原作国のドイツ、ベルリンをはじめ中国、そして東京でも上演されて
話題になりました。
ソウルの地下鉄に乗り合わせた人々の、混沌とした、そして活力溢れる人間模様を
ロックミュージックを基調としたパワフルな音楽で描いたミュージカル。
今日は日本語字幕付きの日なので(毎週火、木、土が日本語字幕)、
セリフはわかったけど、やっぱりいつか字幕なしで聞き取ってみたいー。
劇場も、そんなに大きくないので力強さがダイレクトに伝わってきて、
色々な生活をしている人達をとても面白く、でも少し切なく描いていました。
私は、江南のマダムの場面が一番好き。大笑いしちゃいました。
ちなみにソウルの中で、地下鉄1号線だけがホームが必ず左側通行で、
2号線以降は全て右側通行になっています。
要するに1号線だけが日本と同じ向き。
ソウルで1号線に乗る機会があったら、気にしてみて下さい。
e0031263_23505157.jpg

公演後、出演した役者さんと。


★ 22:30 地下鉄にて(4号線→3号線)
遅くなったので、急いで帰らなきゃ。
それにしても。。。韓国人のカップルってなーんでこんなにベタベタしてるの?
見てる方が暑いよー。
でも考えたら、カップルだけじゃなくて、女の子同士も手をつないで歩いてるし、
男同士もホントにくっついて歩いてるから、ビックリ。
スキンシップが好きなんだねー。ちょっとうらやましいかも・・・!?

★ 23:20 帰宅

こんな時間になっちゃいました。
今日はもう、アジョッシもアジュンマも寝ています。

★ 25:30
急いでシャワーに入って、お部屋でひとりで숙제(宿題)と예습(予習)。
もう1時半だぁ。フー。피곤했어..잘 자...(疲れた...おやすみ...)

2005/8/18
[PR]
by alicef327 | 2005-09-04 23:55 | 韓国プチ留学2005
<< 注意 韓国プチ留学日記(2005/8... >>