ソラクサン(설악산)の暖かい思い出たち^^

大雨になってしまったソラクサンへの旅でしたが、
お天気とは反対に、暖かい出会いにとても癒された旅になりました。

大雨の中、薬局を探していてウロウロしてる私たちに、
どこに行くのかと聞いてくれた山岳救助隊のおじ様たち。
寒いから中に入りなさい、と、
事務所の中でストーブにあたらせてくれて、
しかも美味しいコーヒーまで頂いちゃいました。
e0031263_213230.jpg
後ろに飾ってあるのは、山で使う救助道具なんだそうです。頼もしいですね~^^
色々お話して、ずいぶんと引き止められましたが、時間もないのでお礼を言って退散しました。
あったかいストーブとコーヒー、そしてアジョッシ達の笑顔とお話で、大雨のソラクサンも、暖かい思い出になりました。

そして、今回泊まったホテルのご夫婦。
とってもかわいらしい奥様と、なんともまぁ優しそうな旦那様。
結構大きなホテルなんですが、たまたま私たちが泊まった時は、
団体さんもなく、私たちだけの宿泊でした。
日本から来たということもあって、いろいろと気を使っていただいて、
本当にありがたかったです。
特に奥様の「イェ~イェ~(はい~はい~)」というしゃべり方がすごく特徴があって、
思わず友達と真似して遊んじゃいました。
大雨が降って私たちが登山できないことまでも、
せっかく来てくれたのにごめんなさいと謝ってくださって・・・^^;
いやいや、誰のせいでもありませんから・・・^^;

旅は、その土地の人との会話が大きな思い出になると、
改めて思いました。
そして、ある程度の会話は大丈夫だけど、
ちょっと方言とか、年配の方の話だとわからなくなってしまうこともあって、
もっともっと韓国語を勉強しなきゃ~と思ったのでした。

☆今日の韓国語☆
띄엄띄엄 이해한다.
とぎれとぎれに理解する。
[PR]
by alicef327 | 2008-10-26 01:32 | 韓国旅行2008.10
<< ソラクサン(설악산)最後の日。。。 ♪뽀뽀뽀♪ チュッチュッチュッ >>