2010年 01月 29日 ( 1 )

東大門のチカラ。

なぜ韓国で流行ったモノが遅れて日本に来るのか・・・

あくまでも私と私の周りの韓国人の意見ですが。
それは東大門のチカラではないかと。

東大門のチカラ。
それはこういうことです。(ファッションに限ります)

毎年、さまざまなところで行われる有名ブランドのファッションショー。
たとえばパリコレとか。
そこで次のシーズンの流行がほぼ決まるわけで。
そんなファションショーのステージで、
どのデザイナーが、どんなお洋服、バッグ、アクセサリーを発表したか、
情報はあっという間にインターネットなどを通して世界中に発信されます。

すると。
その3時間後には、ほぼ同じものが東大門に並ぶというのです!
そしてそれは瞬く間に韓国中に広がっていきます。
私はファッション業界で働いていないので、予想ではありますが、
おそらく、コレクションの傾向を見て、
それからデザイナーさんと会社との会議などを経て店頭へ、
なんていう手順を踏んでいるであろう日本に比べたら、
コレクションの3時間後に最先端のデザインが店頭に並ぶ方が、
そりゃあ、はるかに早いわけで。

こんな東大門のチカラがあるからこそ、
日本よりも早く流行が来る!という現象が起こるのではないかと、
そう思うのです。。。

あくまでも私個人の考えです。。。が。
そんな風に考えると納得できるような、
そんな気がするのです。

ちなみに韓国では、流行るのもあっという間ですが、
すたれるのもあっという間です^^;国民性...??

☆今日の韓国語☆
개천에서 용난다.
とびが鷹を生む。

e0031263_0202467.jpgエコフラッグムーブメントに参加しましょう!
[PR]
by alicef327 | 2010-01-29 23:45 | 韓国のはなし